小児歯科

むし歯に強いお口の土台づくり
歯科医院で、ご家庭で、できることを、しっかりと

むし歯に強いお口づくり

小児歯科で大切なのは、「むし歯に強いお口の土台づくり」です。乳歯と永久歯の健康を守りながら、歯とお口の健康に対する意識を育てていきます。
ご家庭での正しいブラッシング、生活習慣の改善には保護者様のご協力も不可欠です。歯科医院とご家庭、両方からのサポートで、お子様のお口の健康を維持・向上させます。

吹田市・豊津でお子様の治療ならお任せください。

ブラッシング指導

ブラッシングの苦手なところ・上手なところを見つけ、そのお子様に合った磨き方を一緒に考え、ヒントをお伝えしています。歯と歯ぐきに優しいブラッシング方法を身につけることは、お子様にとって一生の宝物となります。

生活習慣指導

おやつの内容や食べるタイミング、ブラッシングの回数やタイミングなど、改善すべき生活習慣についてアドバイスさせていただいています。

フッ素塗布

高濃度のフッ素を、歯に直接塗布します。 ミネラルの沈着、歯の再石灰化を促進します。
歯質が強化され、むし歯になりにくくなります。

シーラント

どうしても磨き残しのある歯の溝を樹脂で埋めることで、お子様でもブラッシングのしやすい口内環境へと導きます。

医院、ご家庭での保護者様のご協力について

幼いお子様は、予防や治療の必要性を理解してもらうことはなかなか難しいことです。しかしながら、歯科医院は「痛いこと」「苦しいこと」をするところと思われることは私どもの本意ではありません。
基本的には、お子様の治療中は、保護者様にそばについていただきます。歯科治療においては母子分離という考え方もありますが、お子様の不安感を少しでも和らげる目的でそのようにしています。時間をかけてでも少しずつ慣れていただき、無理なく一人で治療を受けられるようになることを当院は目標としております。
また、ご家庭でのブラッシングや生活習慣の改善は、保護者様の見守りが欠かせません。医院で行った予防処置・治療の効果を長持ちさせるため、お子様の将来的なお口の健康を守るため、ご理解とご協力を、よろしくお願いいたします。吹田市・豊津でお子様のむし歯予防なら、当院までお越しください。

小児矯正(咬合誘導)

吹田市・豊津の当院では、乳歯の段階から咬合誘導(正しい咬み合わせへの誘導)を行うことで、永久歯が正しい位置・向きに生えるための土台づくりに取り組んでおります。
先を見越した咬合誘導により、後々の本格矯正が軽いものになったり、矯正期間が短くなったり、場合によっては不要となることもあります。
お子様の歯並びが気になったときはもちろん、お子様の将来的な歯並びの乱れの予防をお考えの保護者様も、お気軽にご相談ください。